プエラリアの摂取量の目安を、飲む前に知っておこう

飲む前に知っておきたい、プエラリアの摂取量


画:プエラリアの摂取量1

女性らしさをアップさせるアイテムとして、人気のプエラリア配合のバストアップサプリ。

プエラリアのバストアップサプリのほとんどの商品のパッケージには、1日の摂取量の目安が書いてありますよね。
しかし、それは商品によって記載してある摂取量もさまざま...。

「プエラリアの1日の摂取量は、何㎎が正しいの!?」

と、摂取量について迷う方も中にはいらっしゃるかと思います。

過剰に摂取してしまうと、副作用が起こる危険性も高いプエラリア
プエラリアを配合したサプリ服用の前に、摂取量について正しく理解しておきましょう。


これだけは気を付けたい!過剰摂取による副作用


画:プエラリアの摂取量2

プエラリアは、女性ホルモンのエストロゲンに似た「植物性エストロゲン」を多く含む成分。

植物性エストロゲンとして有名なのが、大豆に含まれる「イソフラボン」ですが、
プエラリアに含まれる植物性エストロゲン「デオキシミロエストロール」や「ミロエストロール」には、イソフラボンよりも約1,000~10,000倍強いエストロゲン活性があると言われています。

図:プエラリアの摂取量2-1

女性ホルモンはエストロゲンだけではなく、プロゲステロンと2つで月経周期のバランスを保っています。
プエラリアを摂取することによって、エストロゲンが常に過剰な状態に続くことで、女性ホルモンのバランスが乱れてしまうため、副作用が起こるのです。

図:プエラリアの摂取量2-2

エストロゲンが過多による副作用の事例はこちら。

<プエラリアを過剰摂取した場合の副作用>
・吐き気
・頭痛
・不正出血
・生理不順
・肌荒れ

プエラリアの強い作用によりホルモンバランスが崩れ、日常生活に影響を与える副作用が起きてしまうことがあるので注意が必要です。

また、さらに怖いのが病気に発展するケース。
女性の体内でエストロゲンが増え続けると、女性特有の病気になる可能性もありえます。

また近年、動物試験で、プエラリア・ミリフィカの投与により乳腺や子宮内膜の異常増殖が認められ、乳腺の発がんを促進したとの報告が出てきています。

引用:美容を目的とした「プエラリア・ミリフィカ」を含む健康食品 - 国民生活センター


プエラリアは少量であっても、身体に影響が出やすい成分です。
摂取する際は1日の摂取量の基準を守り、過剰摂取は絶対にしないようにしましょう


1日の摂取量の目安は?


画:プエラリアの摂取量3

それでは、プエラリアの1日の摂取量の目安はいったいどのくらいなのでしょうか。

プエラリアを摂取する際は、プエラリアの原産国であるタイの「1日の摂取量の基準である100㎎」を守るようにしましょう。

【タイでは一日の摂取量は100mg以下】
原産国であるタイでは、食品に使用する場合には十分な安全性データはないとされており(注14)、健康食品などにより摂取する場合には1日の摂取量がプエラリア・ミリフィカ末として100mgを超えないこととされています。

引用:美容を目的とした「プエラリア・ミリフィカ」を含む健康食品


実は、日本ではプエラリアの1日の摂取量の目安についてはっきりとした制限などはありませんでした。

「副作用の危険性が高くなるので、1日の摂取量は400㎎を超えないほうが良い」
というアバウトなものだったので、日本のプエラリアを配合したバストアップサプリは、1日に400㎎を摂取できる商品がたくさん存在しました。

しかし、健康被害の報告が急増したことにより厚生労働省の呼びかけにより配合量の基準を見直しを実施。
現在では、タイの摂取量の規定である「1日の摂取量100㎎以下」というのを基準にするメーカーが増えています。


プエラリアは製品によって配合量がさまざま


画:プエラリアの摂取量4

ご紹介したようにプエラリアの摂取は、女性の身体に大きな変化を与えるもの。
女性ホルモンに強く作用するプエラリアを過剰摂取してしまうと、思わぬ副作用を引き起こしてしまうこともあります。

くれぐれもプエラリアを摂取する際は、1日の摂取量を100㎎以下にするようにしましょう。
現在販売されている、バストアップサプリのプエラリア含有量をまとめましたので、商品を選ぶ際に参考にしてみてください!

1粒あたりの含有量 容量
ルーナプレミアム 0㎎(1日2粒) 28粒+28粒(約1か月分)
ジュエルアップ 0㎎(1日2粒) 30粒(15日分)
エレスト 99㎎(1日1粒) 30粒(1ヵ月分)
ベルタプエラリア 133㎎(1日3粒) 90粒(1ヵ月分)
ハイスピードプエラリア100プラス 50㎎(1日2粒) 60粒(2ヵ月分)
グラマー 15㎎(1日2粒) 60粒(1ヵ月分)
グラマーepisode 30㎎(1日1粒) 60粒(2ヵ月分)
※ベルタプエラリアに関して
パッケージには1日3粒と記載されていますが、過剰摂取になりかねませんので1日1粒に調整して服用しましょう。



当サイトでは、プエラリアの「安全な含有量」と「高品質な品質」を基準に、安全性が高く副作用のリスクが少ないプエラリアのサプリをランキングでご紹介しています。

気になる方は、下記のボタンからページに飛べますので是非チェックしてみてくださいね!

高品質プエラリアサプリランキング

また、プエラリアの副作用が無い「プエラリア0㎎」のバストアップサプリは下記でご紹介中です。

高品質プエラリアサプリランキング


TOP ランキング特集 選び方 飲み方 副作用 男性の育乳