ホルモンに頼らない男性のバストアップ方法

男性でもできるバストアップ方法とは?

 

 

当サイトをご覧の方の中には、密かにバストアップをしたいと願っている男性の方もいらっしゃるかと思われます。

 

女性ホルモンを摂取して女性化、あわよくばバストアップがしたいと思ってプエラリアのことを調べてみると、効果がない、または副作用のリスクがあるという情報が多く残念な気持ちになったことがあるのではないでしょうか?

 

当サイトでも、男性のプエラリア摂取はホルモンに悪影響を与えてしまい体調不良の原因になってしまう上、効果もかなり低いという理由から、おすすめしていません。

 

しかし、プエラリアに頼らなくてもバストアップできる方法はあります。

 

当ページでは、男性でもバストアップできる方法についてご紹介したいと思います。

 

 

男性がプエラリアを摂取しない方が良い理由とは?

 

プエラリアに頼らない男性のBup方法とは?

 

まずは男性がプエラリアを摂取した場合について解説します。

 

私たち人間の体内には、男女関わらず「男性ホルモン」と「女性ホルモン」が存在しています。

 

女性ホルモンの代表格は、「エストロゲン」と「プロゲステロン」と呼ばれる2種類のホルモン。
この2種類の中でも、バストアップ効果を発揮するはたらきがあるのが「エストロゲン」というホルモンで、体内のエストロゲンの分泌量が活発になると、女性の場合乳腺が刺激され発達→バストアップします。

 

男性ホルモンの代表が「テストステロン」。
テストステロンは、太い骨格の形成性やヒゲを濃くするなど、男性らしいたくましい体をつくるはたらきのあるホルモン。主に食生活や生活習慣によって分泌量が左右されます。

 

プエラリアに頼らない男性のBup方法とは?

 

 

そして、バストアップに絶大な効果が期待できると言われるプエラリアミリフィカには、卵胞ホルモン(エストロゲン)と似た作用をする植物性エストロゲンという成分が豊富に含まれていて、その効果は大豆イソフラボンの約1000倍と言われています。

 

プエラリアに頼らない男性のBup方法とは?

 

男性が女性化やバストアップを目指す際、プエラリアを飲んで女性ホルモンを増やせばできる!と思ってしまいがちですが、プエラリアはホルモンに対して強い作用を発揮するため、ホルモンバランスが不安定になってしまい体調不良を起こしかねません。

 

それに、男性の体内で分泌されるエストロゲンの量は女性に比べて3分の1以下と非常に少ないです。
バストアップを実現させるには女性のエストロゲン分泌量の平均値以上に女性ホルモンを増やして女性化を行う必要があるので、かなりの時間と労力がかかるでしょう。

 

以上のように、副作用が起きる可能性が高い、すぐに効果が望めないという理由から、男性のプエラリア摂取はおすすめできないのです。

 

 

男性はバストアップできないの?

 

そんなことはありません!

 

ホルモンに働きかける方法に頼らず、日々の食生活や習慣を改善することでバストアップする方法があるんです。

 

男性が健康的に、自然にバストアップするには…

 

・食生活や生活習慣を改善して男性ホルモン(テストステロン)を抑える
・プエラリア非配合のバストアップクリームを使ってバストアップマッサージ
・サプリを使用して睡眠時間を安定させて自立神経をリセット

 

以上の3つの方法が効果的です。

 

 

食生活を改善して男性ホルモンを抑える

 

前述したとおり、男性ホルモンの代表格であるテストステロンの分泌量は、食生活によって左右されます。

 

男性がバストアップを目指すなら、まずは体内のテストステロンの分泌量を抑えることが大事
参考に、男性ホルモンを増強させる食べ物と、抑える食べ物をご紹介します。

 

男性ホルモンを増強させる食べ物

 

①牛乳、卵、豚肉、牛肉、魚、鶏肉、大豆プロテインなど
…たんぱく質を豊富に含む食材。

 

②アボカド、人参、ヤマイモ、ウコン、ニラ、ニンニク、タマネギ、ネギなど
…たんぱく質を豊富に含んだ①の食材と遺書に食べることで男性ホルモン増強作用がアップする食材。

男性ホルモンを抑える食べ物

 

豆腐・納豆・味噌・薄揚げ・厚揚げ・豆乳
…大豆イソフラボンを含んだ大豆製品。

 

以上の食べ物に気を付けながら、食生活を改善するといいでしょう。

 

食べるものが大幅に変わるので最初は苦痛になるかもしれませんが、バストアップ以外にも肌や髪が綺麗になるなどといった効果も期待できるので、日々の食生活を気を付けて、自然で健康的なバストアップを目指しましょう。

 

 

バストアップマッサージ

 

プエラリアに頼らない男性のBup方法とは?

 

バストアップマッサージって、男性でも頑張って続ければ効果が現れるって知ってましたか?
何故なら乳房の約90%を形成しているのは脂肪であり、毎日根気強くマッサージしてやると脂肪が移動し形を覚えてくれるため、ふっくらとした胸にすることができるからです。

 

本当に効果があるの?と不安になるかもしれませんが、当サイトで紹介しているバストアップマッサージを編み出した育乳カウンセラー戸瀬先生も、「男性でも続ければ効果が出る」とテレビ番組で口述し、実際に男性芸人にマッサージを施しています。

 

バストアップマッサージの詳細についてはこちら≫



 

プエラリアに頼らない男性のBup方法とは?

 

バストアップマッサージの際にぜひ使用してほしいのが、ボルフィリンを配合したバストアップクリームです。

 

バストアップマッサージは、クリームなどといった潤滑剤がないと肌がこすれて痛い思いをしてしまいます。
ですので、マッサージの際には専用のバストアップクリームを使うのがおすすめ。

 


では何故ボルフィリン配合のバストアップクリームがおすすめなのか?

 

ボルフィリンは、脂肪細胞を増殖させてくれる作用のある成分。バストの90%以上は脂肪でできているわけですから、ボルフィリンを塗布して脂肪を増やすことでバストアップすることができるのです。

 

更にバストアップマッサージをしながら使うので、脂肪も増える、胸に集まるという一石二鳥な効果を期待できるのです。

 

一般的に販売されているバストアップクリームのほとんどには、高い効果を実現させるためにプエラリアが配合されています。
プエラリアが配合されていてはホルモンに影響が出てしまいます…

 

そこで男性におすすめなのが、プエラリア非配合のバストアップクリーム「ラ・シュシュ」です。

 

プエラリアに頼らない男性のBup方法とは?

価格 配合成分 内容量 おすすめ度

通常価格:8,800円

ボルフィリン

h-EGF、セサフラッシュ

100g ★★★★★

 

おすすめポイント① プエラリア非配合
当サイトがおすすめするバストアップクリーム「ラ・シュシュ」にはプエラリアが含まれておらず、ボルフィリンはもちろん、脂肪増殖に着目した成分が豊富に配合されています。

おすすめポイント② 配送時の表記に配慮がある
配送時には「バストアップクリーム」などといった表記がなく同居している家族等に見られてばれる心配がなく、安心して注文できるのです。

 


ラ・シュシュの詳細

 

 

規則正しい睡眠時間

 

プエラリアに頼らない男性のBup方法とは?

 

ホルモンバランスは、自律神経とも深くかかわっています。
なぜならば自律神経とホルモンバランスは、人間の脳の中にある視床下部という部位がすべてコントロールしているから。

 

もしも自立神経が乱れればホルモンバランスも乱れてしまい、ホルモンバランスが乱れれば自律神経も乱れるという性質があります。
そのため、バストアップや女性化を目指す場合、自律神経の乱れにも気を付けて生活しなければなりません。

 

自立神経が乱れる一番の原因はストレスと言われていますが、その次に大きな原因となり得るのが寝不足です。

 

ストレスや寝不足が自律神経に影響を与えると、視床下部はホルモンの分泌をして体調を戻そうとはたらきます。
これがホルモンバランスの乱れ→頭痛や眩暈、うつ症状などといった体調不良につながるのです。

 

このような自律神経の乱れを未然に防ぐため、普段から規則正しい睡眠時間を確保するよう心掛けましょう。

 

そんなすぐに生活習慣変えられるのかなぁ…

 

生活習慣管理で不安のあなたにおすすめしたいのが、「ピンキープラス」というバストアップサプリです。

 

プエラリアに頼らない男性のBup方法とは?

価格 配合成分 内容量 おすすめ度

500円(初回限定)

ブラックコホシュ

バレリアン、ヘンプオイル

30粒 ★★★★★

 

ピンキープラスはプエラリアを含まず、睡眠時間や栄養バランスなどについて着目して作られたバストアップサプリです。

 

女性ホルモンに働きかけるバストアップ成分が少量しか含まれていないため、副作用の可能性も少なく男性でも安心して飲むことができますし、高い質の睡眠を確保するのをサポートしてくれます。

 

定期購入をすると初回の一袋はたったの500円(通常価格:6,800円)と嬉しい特典もあるため、初めてバストアップサプリを購入するという方にもおすすめです。

 


ピンキープラスの詳細

 


TOP 人気サプリ12選 副作用 男性とプエラリア 飲み方