プエラリアを配合したクリーム

バストアップクリームってどんなもの?


バストアップクリームってどんなもの?

バストアップ関連商品って、サプリやドリンクなど何かと口から体内に、直接摂取するものが多いですよね。

  • 効きそうだし手軽に飲めて良いけど、やっぱり副作用が怖いな・・・
  • 体調を崩したりしないか不安・・・

そういった方におすすめしたいのが「バストアップクリーム」です。

文字通りバストに直接塗って使うタイプのバストアップアイテムで、副作用がほとんどないということから人気があります。

そのため私はこれまでバストアップブラしか使ったことがなかったのですが、プエラリアサプリを試す前に、まずはプエラリアミリフィカが配合されたバストアップクリームを試してみようと思っています。

というのもボディクリームと同じように使えて、バストアップだけでなく、肌のツヤやハリが戻るといった効果も期待できる優れものだからです。

このバストアップクリーム、ただ塗るだけでなくマッサージをすることによって効果を高めることが可能。

バストに刺激を与えることによって、血行を促進することができますし、血流を良くすることによってクリームの浸透率を上げることができます。

マッサージを行いながら塗ることでより効果的に

このページでは、そんなバストアップクリームの主要成分や使い方についてご説明していこうと思います。

それでは見ていきましょう。


主要成分のプエラリアミリフィカとボルフィリン

バストアップクリームの主成分は脂肪を増やすボルフィリンとエストロゲン作用のプエラリア

まず、バストアップクリームの主要成分としては「ボルフィリン」と「プエラリア」の2つが挙げられます。

プエラリアについてはご存知の方も多いかもしれませんが、プエラリアはタイやマレーシアに自生しているマメ科の植物。

今やバストアップサプリやクリームはもちろん、ドリンクなどが販売されるなどバストアップアイテムの定番成分として有名です。

その希少価値はとても高く非常にデリケートな植物なので、人口栽培が難しいとう特徴を持っています。

また、使用されている部位や収穫時期、輸入ルートによって品質に大きく差が出てきます。

このプエラリアは女性ホルモンのエストロゲンと似た作用を持っており、それが乳腺に働きかけることによってバストが大きくなるというメカニズム。

対してボルフィリンという成分はつい最近商品用として使われだした成分で、塗った箇所の脂肪を分化させて増やすという働きをしてくれる成分として注目されています。

しかもこのボルフィリン、1度塗って分化した脂肪は減りにくいと言われているから驚きです。

このサイトでご紹介しているバストアップクリームは、ほとんどがプエラリアを含んでいるものですが、ボルフィリンを含んだバストアップクリームも紹介していこうと思います。

ボルフィリンを含んだバストアップクリームとして、最も有名なのが「ラ・シュシュ」ではないいでしょうか?

このラ・シュシュは、ボルフィリンを主要成分として含んだバストアップクリームで、大手ショッピングサイトのランキングでも何度も1位になっており、有名コスメサイトでも高評価の口コミを何件も獲得している人気商品。

大手ショッピングサイトランキング1位 ラシュシュ

バスト専門のエステティシャンがプロデュースした、実力派クリームとして注目を浴びています。使用者のバストアップ実感率は驚きの95%と、かなりの効果を期待できるもの。

クリームというよりもゲルに近いテクスチャになっているので、成分の浸透率が高く、ベタつかないのでお風呂上りや寝る前であっても気持ちよく使用することが可能です。

こちらに詳細情報をまとめてみましたので、良かったら読んでみて下さい。

≫ラ・シュシュの詳細情報はこちら


気になる効果とメリットとは?

ここでバストアップクリームのメリットについて、バストアップサプリと比較しながらご説明していきたいと思います。

プエラリアと聞くとサプリやドリンクなどを連想する方も多いと思いますが、一体バストアップクリームを使用するメリットって何?という疑問にお答えしたいと思います。

ずばり、バストアップクリームのメリットは大きく分けて2つあります。
それぞれ見ていきましょう。

副作用がほとんどない!?

まず何と言っても、バストアアップクリームの大きなメリットと言えば「副作用の少なさ」ではないでしょうか?

プエラリアは、本来女性ホルモンと似たような作用をする非常に影響力の強い成分の1つです。そのため、過剰に摂取してしまうと生理不順や頭痛、吐き気などの副作用を引き起こしてしまいます。

しかし、バストアップクリームのように肌に塗るタイプのものならば、体内に直接取り入れていかないので、副作用の危険性はサプリメントなどの服用するものと比べると低くなります。

現在プエラリアサプリを飲んでいるけれど、なんか自分には合わないなと感じている人は、1度バストアップクリームを試してみてはいかがでしょうか?

バストアップクリームは副作用の可能性は低い


ピンポイントで狙い撃ち

バストアップクリームのもう1つの特徴として、直接塗るタイプであるため「バストのここが気になる!」といったとことにピンポイントで効果を働きかけることができるという点が挙げられます。

プエラリア配合のバストアップクリームはハリやツヤを取り戻す作用があるため、バストに限らず顔などに塗る方もいらっしゃいます。

実際に、顔に塗ったら効果があったというような口コミが多く見受けられます。

また、このピンポイントに塗れるという利点を活かして、男性が気になっているムダ毛部分などにプエラリアクリームを利用することもあるようです。

男性が利用することによって、体毛を薄くすることができるのです。

使い方としては、マッサージをしながら直接胸に塗り込むことによって効果が発揮されます。その際のタイミングですが、お風呂上りのリラックスしている時がおすすめ。

お風呂上りは血行が良くなっているので、成分が浸透しやすくなっています。

また、この時に注意してもらいたいのが、力を入れ過ぎてしまわないようにすることです。ある程度の刺激を与えることはバストアップに有効ですが、くれぐれもやりすぎには注意しましょう。

ピンポイントで塗り気にる部分に効果が期待


以上のようなメリットから、プエラリア配合のバストアップクリームは人気があります。


バストアップクリームを使い慣れた育乳上級者さんの中には、クリームとバストアップサプリを併用して育乳しているという人も。

また、ナイトブラなどと組み合わせてバストアップマッサージ、塗布をすれば効果維持も見込めますね。バストアップクリームは、使い方によってはバストアップにとっても有効的な商品だと思えます。


当サイトでは、現在販売されているバストアップクリーム11種類を紹介しています。

バストアップクリームに興味が湧いた人は、是非一度比較して見てみるのがおすすめです!


おすすめクリーム11選



TOP 人気サプリ12選 副作用 男性とプエラリア 飲み方