副作用が起きるって本当?バストアップサプリのリスク

副作用に注意!バストアップサプリについて知ろう

 

画像:バストアップサプリの副作用

 

豊胸目的で購入される方が多く、人気のバストアップサプリ

 

サプリの種類も豊富ですが、選んだバストアップサプリによっては副作用が起きてしまう可能性があります。

 

しかし、成分やサプリの種類についてしっかりと理解ができていれば、副作用の可能性をナシにすることも可能です。

 

この記事では、バストアップサプリで副作用が起きる理由と、リスクを減らしたいという人が知るべきバストアップサプリについて解説します。

 

 

とても人気!だけど副作用には気をつけて

 

画像:バストアップサプリの副作用

 

バストアップサプリを服用して魅力ある身体を手に入れたという口コミが多いのは確かですが、サプリによっては副作用について気を付けなければいけません。

 

配合成分や、種類によっては副作用が出る可能性があるバストアップサプリがあるためです。

 

もちろん副作用がないサプリもありますが、自分に合ったバストアップサプリを選ぶ基準としてバストアップサプリには2つの種類があることを知っておきましょう。

 

 

 

バストアップサプリには2つの種類がある

 

画像:バストアップサプリの副作用

 

バストアップサプリはどのような働きでバストを育てるかご存知でしょうか?
大きく2つに分けると、ホルモンの分泌を促すものと、胸に栄養を行きわたらせるものの2種類があります。

 

市販で販売されているバストアップサプリは、全てこの2つのどちらかに分けられます。

 

 

①ホルモン分泌をうながすバストアップサプリ

 

 

ほとんどのバストアップサプリに当てはまるのが、女性ホルモンの分泌をうながすタイプのサプリです。
バストアップサプリの成分が直接ホルモンに影響するため、高い効果が望める反面、ホルモンバランスが崩れてしまい副作用が起きやすいというリスクがあります。

 

しかしながら、その分強く女性ホルモンに影響するため、バストアップの効果が強く望めるというメリットがあります。

 

このタイプがおすすめな人...
・バストアップ効果の高いサプリを求めている人
・女性らしい身体に憧れている人
・バストアップだけでなく美容効果も期待したい人
・ホルモンバランスを崩しにくい人

 

 

②生活習慣を改善し、栄養を与えるバストアップサプリ

 

 

このタイプのサプリは快眠やリラックス効果などからアプローチすることで、バストアップ効果を得やすい身体、生活習慣にしてくれます。

 

実はバストがあまり成長しない理由には、ストレスや冷え、血行不良、夜更かしなど悪い生活習慣が含まれるため、この点を改善するだけでもバストアップが実現できる可能性があります。

 

このタイプにはホルモンに影響する成分が含まれていないため、副作用の可能性もなく安心というメリットがあります。

 

このタイプがおすすめな人...
・副作用が不安な人
・生活習慣を改善したい人
・不眠症の人
・安心してバストアップサプリを飲みたい人

 

 

女性ホルモンに作用する成分と、しない成分

 

画像:バストアップサプリの副作用

 

バストアップサプリで副作用が起きる原因は、その配合成分によるものが主です。

 

プエラリアなどの女性ホルモンに作用する成分は、ホルモンバランスを崩す要素が十分にあるため注意が必要です。

 

それに対して、生活習慣を改善するための成分にはホルモンへ影響するものがないので、副作用の心配はありません。

 

以下では、実際バストアップサプリに配合されている、女性ホルモンに作用する成分と、作用しない成分をご紹介します。

 

 

女性ホルモンに作用する成分

 

 

プエラリアミリフィカ、ブラックコホシュ、イソフラボン、ザクロ(種子)、ジオスゲニン、リグナン

 

 

女性ホルモンに作用しない成分

 

 

バレリアン、ロディオラロゼア、ヘンプオイル、発行ウコン、バレリアン、ギャバ、レモンバーム

 

 

上述しましたが、女性ホルモンに作用しないサプリは、生活習慣をただすため代謝や快眠サポートに効果的な成分が中心となっています。決してバストアップ効果がないわけではないので安心してください。

 

 

副作用が不安な人におすすめのサプリ

 

 

バストアップサプリをせっかく飲んでも、副作用のせいであきらめたくはない。

 

そんな人におすすめなのが、生活習慣改善からアプローチするバストアップサプリです。

 

 

ピンキープラス

 

画像:副作用のないバストアップサプリ

 

ピンキープラスは、飲むと副作用が起きやすいと有名なプエラリアを一切含まないバストアップサプリとして有名です。

 

配合成分のほとんどが生活習慣改善を助けてくれるものなので、副作用が起きるというリスクはありません。

 

また女性ホルモン作用系のサプリに比べて時期を問わずに飲めるのも魅力あるポイントです。

 

ピンキープラスの詳細

 

 

ピンキープラス以外のサプリはこちら

 

副作用が起きるかもしれなくても、もっとも効果が望めそうなバストップサプリを知りたいという方もいるでしょう。

 

以下の記事では、バストアップサプリの配合成分として人気のプエラリアを配合したサプリの比較一覧を掲載しているので、チェックしてみてください。

 

バストアップサプリ12選

 


TOP 人気サプリ12選 副作用 男性とプエラリア 飲み方