塗るだけで脂肪が増える?口コミで人気のバストアップクリーム!

バストアップクリームで胸の脂肪が増える?

 

脂肪が増えるバストアップクリーム?

 

「バストを大きくしたい・・・」

 

大きく美しいバストは女性の永遠の憧れですよね。

 

しかし、胸に脂肪が増えにくく悩んでいる女性もいらっしゃると思います。

 

最近では、バストアップクリームを使ってマッサージをすることによってバストアップする方法がご紹介されています。
ネットなどではさまざまなバストアップクリームが販売されていますが、そのバストアップクリームには胸の脂肪を増やす成分が配合されているのをご存知ですか?

 

今回は、効果的なバストの脂肪の増やし方ついて解説します。
バストアップクリームに配合されている脂肪増殖に効果的な成分とは一体どんなものでしょう?

 

バストアップクリームの成分について理解して、自分に合ったバストアップクリームを見つけてくださいね。

 

 

日本人のバストは90%〇〇で作られている!?

 

まず、バストについての構造をご説明していきます。

 

バストは脂肪と乳腺でできていると言われていますが、体質や生活環境によってその割合は異なってきます。

 

 

乳腺型タイプ

 

乳腺が多い「乳腺型タイプ」のバストはハリがあり、下垂しにくいという特徴を持っています。
欧米の女性に多いバストで、バーン!とボリュームのあるイメージです。

 

バストアップクリームで脂肪が増える?構造について
※「乳腺型タイプ」のイメージ

 

 

脂肪型タイプ

 

脂肪が多い「脂肪型タイプ」のバストは柔らかく、垂れやすいと言われています。
日本人のバストはこの脂肪型バストの女性が多く、その割合は脂肪90%乳腺10%と脂肪の割合がかなり多いのが特徴です。
日本のグラビアアイドルのバストなどを見ても、マシュマロみたいに柔らかそうなバストをしていますよね!

 

バストアップクリームで脂肪が増える?構造について
※「脂肪型タイプ」のイメージ

 

脂肪型バストは非常に柔らかいため、仰向けになるとバストに脂肪も両脇に流れてしまいがちです。
そのため美しいバストを維持しようと思うと、ナイトブラをつけたり、バストアップクリームでマッサージをしたり、日ごろのケアが大切になってきます。

 

 

バストの脂肪の増やし方をご紹介

 

バストアップクリームで脂肪の増やし方

 

バストの脂肪を増やしてあげてキープするには、脂肪の性質を利用して育乳してあげましょう。

 

バストの脂肪は、皮下脂肪と呼ばれる脂肪で、燃焼しやすいという性質があります。
ダイエットをすると胸から痩せていってしまう!という方がいるのはこのためです。

 

脂肪は固い状態になると、その部分に留まるとされています。
お腹や太ももの脂肪は固定されやすい部分なので、脂肪もつきやすいのです。
両脇に流れやすいバストの脂肪を固定させるには、バストマッサージで脂肪の位置を固定してあげることが大切。

 

二の腕や脇、背中の脂肪をバストマッサージで、流れないようにしっかりと形状記憶してあげましょう。また、マッサージで固定した脂肪を、就寝中もナイトブラでキープしてあげるとさらに効果的です。

 

その他にもバストマッサージには様々な効果があると言われています。

 

女性ホルモンを分泌し乳腺を増やす効果

 

上でもご紹介したようにバストは乳腺と脂肪でできています。
日本人のバストは乳腺の割合いが少ないとは言え、乳腺はバストに脂肪をつけるのに大切な役割があります。
バストの脂肪は、乳腺の周りに集まってくると言われているので、マッサージで女性ホルモンを分泌させ、乳腺を刺激することでバストアップにも繋がるのです。

 

 

リンパの流れを良くし老廃物を流す効果

 

マッサージでリンパを刺激し、老廃物を流してあげることでバストの血行促進に効果的です。
老廃物がたまってしまうと、バストにまで栄養が行き届かなくなってしまうので注意しましょう。

 

 

リラックスの効果

 

ストレスは、自律神経を乱しバストアップの妨げになると言われています。
マッサージはリラックス効果を高め、ストレスを緩和させ、女性ホルモンの分泌量もアップする効果もありおすすめです。

 

 

バストアップにはバストマッサージがとても効果的なのが分かりますね。
まだ試していない方は、さっそく日々のケアに取り入れてあげましょう。

 

マッサージのタイミングは、しっかり身体が温まった入浴後がおすすめです。

 

 

新成分ボルフィリンとは?

 

バストマッサージを更に効果的にするアイテムとして話題になっているバストアップクリーム。
バストアップクリームは商品によって配合されている成分の特色が変わってきます。

 

ここでおすすめしたいのが新成分「ボルフィリン

 

バストアップクリームの新成分

 

ボルフィリンは、フランスのセダーマ社による商標成分でユリ科のハナゲスと呼ばれる植物の根から抽出される天然成分です。

 

ボルフィリンには、塗布した部分の脂肪を、分解し、成長・増加させる効果がある働きがあります。
そのため、ボルフィリンが配合されたバストアップクリームを、バストに塗ることによってバストの脂肪を増やす効果が期待できます。

 

バストの脂肪を整えるマッサージに、プラスして脂肪を増やすボルフィリン配合のバストアップクリームを使ってあげることで効率的にバストケアができます。

 

 

ボルフィリン配合のバストアップクリームはこちら

 

脂肪増殖成分配合のバストアップクリーム

 

ボルフィリンが配合されたバストアップクリームと言ったら「ラ・シュシュ」がおすすめ。

 

ラ・シュシュは、楽天ランキングアットコスメなどで何度も1位になったことにある実績のあるバストアップクリームです。
ラ・シュシュのバストアップクリームはユーザー効果実感度95%とリピーターも多い話題の商品。

 

脂肪が増える?ラシュシュのバストアップクリーム楽天

脂肪が増える?ラシュシュのバストアップクリームアットコスメ

 

ラ・シュシュをおすすめする理由としてあげられるのが、その配合されている有効成分

 

ボルフィリン
バストの脂肪を増殖させ、弾力を作る。

 

セサフラシュ
肌のハリとツヤをアップさせ、若々しいすべすべの肌へと導く。

 

オリゴペプチド
肌の表面を引き締め、きめ細かくフレッシュな状態の肌にする。

 

チガヤ根エキス
保湿効果で、肌に潤いを与えてしっとり滑らかにする。

 

シンエイク
美白の効果。ハリツヤを保ち、バウトの垂れを解消してくれる。

 

アスタキサンチン
アンチエイジングの効果。ビタミンEの550倍、コエンザイムQ10の1,000倍もの効果が期待できる。

 

オシリフト
ハリと弾力効果で、皮膚を持ち上げてくれる。シワの予防にも。

 

など、11種類の美容成分をナノ化し配合。肌の角質の奥まで浸透させます。
このような美乳づくりに欠かせない成分がギュッと詰まっているのがラ・シュシュのバストアップクリームの魅力です。

 

 

バストアップクリームrahsuhsu

 

容量 100g
主要成分 ボルフィリン セサフラッシュ
単品価格 8 ,800円(込)+送料680円
定期コース価格 初回4,400円 2回目5,980円 送料無料
質感 肌ざわりなめらかなゲルタイプ
香り 優しいバラ系の香り
購入できる場所 ネット通販

 

弾力のある、柔らかいふわふわのバストを目指す方におすすめの「ラ・シュシュ」のバストアップクリーム。
育乳サプリや他のバストアップクリームを試したけど、効果があまり感じられなかった…という人にも是非試していただきたいクリームです!

 

定期申込なら半額で手に入れることもできるので、購入する際はそちらも検討してみてくださいね。

 

ラ・シュシュのバストアップクリームの詳細

 


TOP ランキング特集 選び方 飲み方 副作用 男性の育乳